【Word】ワードで図形の選択や削除ができない原因と対策【画像や写真も、オブジェクト】 | モアイライフ(more E life)
EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!

【Word】ワードで図形の選択や削除ができない原因と対策【画像や写真も、オブジェクト】

本サイトでは記事内に広告が含まれています

今回は、ワードで図形の選択や削除ができない原因と対策(画像や写真も、オートシェイプ、オブジェクト)について説明します。

ワードで図形が選択できない、削除できない原因はいくつか考えられます。

それらについて説明します。

 

 

スポンサーリンク

ワードで図形の選択や削除ができない原因と対策【編集禁止の設定】

まずは、ワードで図形の選択や削除ができない原因と対策1です。

原因の一つとして挙げられるのは、ワード文書が編集禁止になっている場合です。

編集禁止になっているかは、以下の手順で確認します。

画面上部のメニューから「校閲」をクリックし、さらに「編集の制限」をクリックします。

そうすると、文書の右側に「編集の制限」というメニューが表示されます。

ここに「この文書は誤って編集されないように保護されています」と表示されていたら、この文書は編集できないようになっています。

この場合、画面右下に「保護の中止」というボタンがありますので、こちらをクリックすると編集できるようになります。

下の図のような画面になれば、編集ができるようになります。

なお、編集の制限をする際にパスワードがかけられている場合があります。この場合はパスワードをかけた人に確認し、解除できるようにしてもらう必要があります。

 

 

ワードで図形の選択や削除ができない原因と対策

次に、ワードで図形の選択や削除ができない原因と対策2について説明します。

先ほどのように編集がロックされていないにもかかわらずオブジェクトが選択できないことがあります。

その時は、以下のような手順でオブジェクトを選択できるようにします。

画面上部のメニューから「ホーム」をクリック、右のほうにある「選択」をクリックして「オブジェクトの選択」をクリックします。

こうすることで、オブジェクトが選択できるようになります。

 

 

ワードで図形の選択や削除ができない原因と対策

最後に、ワードで図形の選択や削除ができない原因と対策3について説明します。

これは、図形同士が重なっていて、どちらかの図形が選択できない、という状態です。

今、下の図のような図形があります。

この場合、星形の図形は選択できますが内側の丸が選択できない、という状態になります。

これは、図形には描画順があり丸が実は星形の図形の裏側にある(星形の図形の色が半透明で白だと重なっていることが気づけない)、という状態です。

この場合は、星形の図形を右クリックし、「最背面に移動」を選択します。