【Word】ワードで自動保存のオン・オフ(解除)や復元・場所設定方法【やめるには?】 | モアイライフ(more E life)
EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!

【Word】ワードで自動保存のオン・オフ(解除)や復元・場所設定方法【やめるには?】

本サイトでは記事内に広告が含まれています

この記事では「ワードで自動保存のオン・オフ(解除)や復元・場所設定方法」について解説していきます。

ワードには自動保存をする機能があります。作成しているワードの文章を自動で保存する方法や、自動保存したデータを復元する方法を紹介します。

それでは実際のサンプルを用いて、詳しい手順を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

ワードで自動保存のオン(設定)方法や場所指定方法【どこ】

自動保存には2種類の場所でオン(設定)することができます。

1クリックで行う方法と詳細に設定し、自動保存をオンにする方法があります。

どちらも確認しておきましょう。

1クリックで行う方法

名前を付けて保存されているワード文書には上部左側に自動保存のオンオフを設定するボタンがあります。

 

これをオンにすると、元々の設定で自動保存をしてくれます。

オンの状態が次の画像です。

 

 

詳細に設定し、自動保存をオンにする方法

まず、ワードで自動保存をする時はまずリボンにある「ファイル」をクリックします

上部左側にあります。

 

このような画面になります。

 

左下にある「その他…」を選択し、オプションをクリックします。