【Word】ワードでコメントの名前を変更・消す(非表示:後から:作成者になる)方法 | モアイライフ(more E life)
EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!

【Word】ワードでコメントの名前を変更・消す(非表示:後から:作成者になる)方法

本サイトでは記事内に広告が含まれています

議事録や企画書など様々な場面で活躍するWord(ワード)。

 

Wordには複数人で文書を作成しているときに便利なコメント機能」が用意されています

そんなコメント機能ですが、コメントを付けると、アカウントに登録されているユーザー名が表示されます。

だれがコメントを付けたかを判別するためのものですが、名前を知られたくない場合もありますよね。

 

そんな時に役立つ、この名前を変更する方法・消す方法・作成者になる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ワードでコメントの名前を変更する(後から:作成者になる)方法

 

①名前を変更する方法

まずは、名前を変更する方法です。

 

(1)校閲タブ>「変更履歴」欄の右下の矢印をクリック

 

(2)変更履歴オプション>「ユーザー名の変更」をクリック

 

(3)Microsoft officeのユーザー設定のユーザー名と頭文字に表示させたい名前を入力します。「Office へのサインイン状態にかかわらず、常にこれらの設定を使用する」にチェックして、「OK」

 

(4)設定変更後コメントを入力すると、変更した名前でコメントが登録されました!

※ユーザー名変更前に登録されたコメントの名前は変更されないので、既に入力したコメントの名前も変更したい場合は、一度コメントを削除して入力しなおしてください。

 

②作成者にする方法

個人情報削除した場合、既に入力されたコメントもすべて名前が「作成者」と変更されます。

個人情報を削除して作成者にする方法をご紹介します。

 

(1)ファイルをクリック

 

(2)情報」>「問題のチェック」をクリック

 

(3)「ドキュメント検査」をクリック

 

(4)「検査」をクリック