スポンサーリンク

win・won・won・winningの発音(カタカナの読み方)や意味は?勝つの過去形・過去分詞形・現在進行形は?win overの意味や使い方は?【英語】

英語のスキルアップ

現在ではグローバル化が加速しているため、その基準となる言語の「英語」のニーズがさらに高まりつつあります。

ただ、英語の発音(カタカナの読み方)や意味を理解することはなかなか難しく、特に似たようなものではさらに理解が困難です。

そのため適切に各単語の意味・発音について理解しておくとよく、中でもここでは「勝つの過去形・過去分詞形・現在進行形であるwin・won・won・winningの発音(読み方)や意味」「熟語のwin overの意味や使い方」について解説していきます。

 

スポンサーリンク

勝つの過去形・過去分詞形・現在進行形(~ing形)は何?【英語のwin・won・won・winning】

それでは以下にて「勝つ」の英語winの過去形・過去分詞形・現在進行形は何なのかについて確認していきます。

英語での勝つ(win)の過去形・過去分詞形・現在進行形は不規則に変化する単語であり、各々win・won・won・winningというつづりになります。Winは不規則に変化する動詞のため過去形や過去分詞形にwonを使い、winedとはなりませんので注意しましょう。

なお、winは勝つだけではなく、得る、獲るなどの意味で使用されることもあります。

また進行形(=ing形)のwinningでは、nが重なることも覚えておくといいです。

なおwinでは進行形ing(winning)はそこまで使用しないもののの、試合中などで「今まさに勝っている」状況をいいたい時に、使います。。

これら「勝つ(win)」などの英語の単語は定義であるので、何度も見て暗記していくしかありません(特に不規則活用の英語ではなおさらです)。暗記のポイントはとにかく気づいたときに単語を見たり聞いたりするのがおすすめですね。

 

win・won・won・winningの発音(読み方)や意味は?【カタカナ表記や発音記号は?】

勝つ(win)の過去形・過去分詞形・現在進行形のつづりと併せて、各々の発音(読み方)も覚えておくと効率よく暗記できます。

ここでは各々の英語の発音を「カタカナ表記+α」で説明していきます

・win:ウィン、発音記号はwín  →アクセントが最初のウにきます。カタカナそのままに近い発音でOKです。

・過去形のwon:ワン、発音記号はwˈʌn → 実は数字のoneと全く同じ発音です。ウォンよりもワンという方がより本来の発音に近づきます。

・過去分詞のwon:ワン、発音記号はwˈʌn→ 過去形と同じ発音(読み方)になります。

・~ing形のwinning :ウィニング、発音記号はˈwɪnɪŋ → 上のwinの語尾をニングと変えて発音するイメージでいいです。

 

 

 

Win overの意味や使い方【熟語】

続いて、winに関係する熟語としてよく見かけるwin overの意味や使い方についても見ていきましょう。

Win over(ウィン オーバー)という熟語の意味は

・winと同様に勝つ

・相手を説得・納得させ、味方につける

が代表的です。

時に後者の味方にするはwinからは想像しにくいため、覚えておくといいです。

特に win 人 over with ~での構文で使用するケースが多いので、この型で理解しておきましょう。

 

例文

・I won her over with money.

→私はお金で彼女をとりこにした。

 

まとめ win overの意味や使い方は? winの現在形・過去形・過去分詞形・現在進行形【英語】

ここでは英語における「勝つの現在形・過去形・過去分詞形・現在進行形であるwin・won・won・winningの発音(読み方)や意味」について解説しました。

英語には似たようなつづり、発音、意味の単語がたくさんあるため、その違いを一つずつ理解していくといいです。

さまざまな英語の表現方法を身につけ、毎日の生活をもっと楽しいものにしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました