スポンサーリンク

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方の要約(概要)・感想・レビュー【八木仁平氏】

ビジネス・自己啓発本おすすめ

現在では「やりたいことを仕事にする」ことを目標とする人が増加しているように感じます。

ただやりたいことをできている人の割合はまだまだ少ないのも事実です。そもそも「やりたいことは何かよくわからない」と感じている人の割合は高いことが原因といえるでしょう。

この八木仁平氏の世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方では、具体的な複数の質問をベースにしてあなたがやりたいことを導いてくれる本といえます。本気で考え、実際に行動した人はきっと「やりたいこと」を見つけられるはずです。

 

以下でこの「世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方」の感想・要約等のレビューを紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

・やりたいことを仕事にしたいがまだできていないと感じている方

・そもそもやりたいことがよくわからない方

におすすめできる書籍の1つです。

 

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド
世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド
スポンサーリンク

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方の要約(概要)・感想・レビュー【八木仁平氏】

それでは以下で八木仁平氏の「世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方」をレビュー(感想や概要まとめ)していきます。

 

以下は40代・女性の方の詳細レビューとなります。

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方の要約(概要)

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方の概要は以下の通りです。

著者が自分のやりたいことを見つけるべく、約2年の時間と300万円近くを投資してようやく見つけ、さらにご自身で構築したシンプルな自己理解メソッドの本。

自分のやりたいことがないのではなく「見つけ方を知らない」だけなことを気づかせてくれる本ともいえますね。

そのため自分の好きなこと、得意なこと、やりたいことを見付け出し、それらを掛け合わせながら「やりたいことは何なのか」を導いてくれます。

本を読もうと思った理由

私自身が自分の本当にやりたいことをここ数年ずっと探している中、中田敦彦氏のYoutube大学でアップされた動画がこの著者の本の内容紹介動画でした。

動画では簡潔に中田氏ご自身の例を使って分かりやすく解説されており、これは一度読んでみようと思ったのがきっかけです。そして、本を探していたらKindleのアンリミテッドにあったので即購読しました。

 

以下のYOUTUBEなどでも概要を把握できるので参考にしていただくといいです。

【やりたいことの見つけ方①】人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド(How to Find Out What You Want to Do in Life)

感想や意見(良かったこと・改善してほしいことなど)

内容は他の自己啓発本と同じでまずは記載の質問を自分に問いかけ、回答し、考察していき、過程は他の本は同じです。

なので、まず質問に対して回答できないと自分のやりたいこと探しの話は始まりません。

ただ、実際に読んだ印象として、他の本より、もっと肩の力を抜いて気楽に出来る気がしました。もし分からないなら、分かるものから始めれば良し、いま分かる可能な範囲で深掘りしていけば良し。気軽に始められるのが良かったです。

なおKindle の電子書籍版で読んでいるので、チャートなどが見にくく、ページの渡り方も読むデバイスにより異なるので、不便さがあります。

この本を読んでどのようなことに活かせるか?

実際に今求職中で、真面目に自分が本当に何を心からやりたいと思っているかを探しているところです。

自分のやりたいことと仕事が合致したらこんなに良い事はないですよね。自分の本当にやりたいことが見つかれば、そこに一気に注力でき邁進していけまると思います。

ただ次の仕事を惰性や目先の利益、生活のためのみ(もちろん生きるために有無を言わさずまず収入が必要な時期もありますが)で選ぶとまた先が見えてしまうので「今はしっかりと自分を見つめ直す」ためにこの自己理解メソッドを活用したいです。

現状は設問を解いているところで、現在進行中です。

 

おすすめできる人・できない人

求職中の方、転職を考えている方や、今のままで自分の人生は良いのか、幸せな働き方とは何かを考えている方におすすめです。

すでに、自分のやりたいことが見つかっており、一心不乱に突き進める体制に入っている方には不要な本だと思います。

まとめ 世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方の感想・まとめ・レビュー【八木仁平氏】

ここでは、世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方の感想・まとめなどのレビューについて実際に読んだ人の生の声・意見をもとに紹介しました。

あなたが「何か読んでみたい」「ピンときた」と感じたのであれば一度読んでみることをおすすめします。書籍のコスパは本気で高いですからね。

またビジネス書はインプットするだけでなく、実際にアウトプットし成果につなげるのが大切と思います。

さまざまなビジネス書を読み、よりビジネススキルのアップ、さらに充実した人生を送っていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました