EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

エタノール1mlの重さは何グラム?アルコール1リットルや100mlの重さは?アルコール一斗缶は何リットルで重さは何キロ?18Lか?

製造業での洗浄や理科の実験においてアルコール(エタノール)を使用することはよくあります。

 

そのためエタノール(アルコール)に関する知識を身に着けておいた方がいいです。

中でもここではアルコール(エタノール)の重さに着目して「アルコール(エタノール)1mlの重さは何グラム(何g)か?」「アルコール(エタノール)1リットルの重さは何グラムで何キロか」「アルコール(エタノール)100mlの重さは何グラムか」「アルコール一斗缶は何リットルで重さは何キロか」について解説していきます。

 

スポンサーリンク

エタノール(アルコール)1mlの重さは何グラム(何g)?

それではまずアルコール(エタノール)1mlの重さが何グラムかについて確認していきます。

アルコール1ミリリットルの重さは約0.785gです。

アルコール1mlの重量を計算していくためには、その密度を知る必要があります。

 

具体的にアルコールの密度が25度で0.785g/mlであることを確認できます。

http://www.alcohol.jp/expert/list/01mitsudo60_100.html

 

この表からもわかるようにエタノールは温度によってその密度・比重が変化することも併せて覚えておくといいですね。

 

なおアルコールと水のどっちが重いかこちらで解説しているため参考にしてみてくださいね。

 

 

アルコール(エタノール)1リットルの重さは?

 

さらにはエタノール1lの重量がいくらになるかも計算していきましょう。

アルコール1L(1000ml)の重さは約785gです(25℃環境にて)。

 

体積の1L=1000mlであることを考慮すると、上のアルコール1ml=約0.785gを1000倍すればいいことがわかります。

エタノールでも1リットルほどの量になればなかなかの重さを実感できることでしょう。

 

 

アルコール(エタノール)100mlの重さは?

さらにはエタノール100mlという分量の重さも見ていきましょう。

アルコール100mlは約78.5gです。

計算式は以下の通りです。

上と同様にアルコールの密度25℃の数値(0.785g/ml)を用いますと

 

100 × 0.785 = 78.5gというように求めることができるのです。

 

アルコールランプを使った実験などではこの程度の分量を使用することも多いため、この機会に覚えておいてもいいですね。

 

 

アルコール(エタノール)一斗缶は何リットルで何キロ?【体積と重さ】

さらにはアルコールの一斗缶の体積と重さが、何リットルで何キロかについてもみておきます。

 

アルコールの一斗缶の体積は何リットルか

→18L=18000ml

 

アルコールの一斗缶の体積は何キロで何グラムか?

→約14130g =約14kg

 

となります。

 

詳しく確認していきますと、

アルコール一斗缶の体積は18Lと規定で決まっています。

そのためアルコール一斗缶の重さは

18000×0.785=14130g=約14kgと変換できるわけです。

 

製造業などではアルコール一斗缶の扱いが多くなる場合が多いので理解しておきましょう。

 

まとめ  アルコール(エタノール)一斗缶は何リットルで重さは何キロ?18Lか?

ここでは「アルコール(エタノール)1mlの重さは何グラム(何g)か?」「アルコール(エタノール)1リットルの重さは何グラムで何キロか」「アルコール(エタノール)100mlの重さは何グラムか」「アルコール一斗缶は何リットルで重さは何キロか」について解説しました。

どれも重要な知識なのでこの機会に覚えておくといいです。

アルコールに関する知識を身に着け、日々の生活に役立てていきましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました