EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

ケーキ5号のサイズ(大きさ)は何センチ?直径は何センチで何人分か?値段の相場は?【2人や3人では多いか:サイズ感は?】

誕生日や記念日などにケーキを食べる人は多いですよね。

この時購入するケーキの大きさに迷う人の割合も高いのですが、例えばケーキ5号のサイズ(大きさ)が何センチ程度でこれが何人分に当たるのか理解していますか。

ここでは、具体的には「ケーキ4号のサイズ(直径や高さなどの大きさ)は何センチか?何人分(何人前)に当たるのか?サイズ感として1人、2人、3人、4人で食べる場合はどうなるか?ケーキ5号(ホール)の値段の相場はどのくらいか?ケーキ5号の箱は100均(ダイソーなど)でも買えるか?」について解説していきますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ケーキ5号のサイズは何センチ?直径や高さなどの大きさ

それでは以下でケーキ5号のサイズ(大きさ)として具体的な直径や高さが何センチかという定義を確認していきます(なお、ケーキ5号サイズを小さいという人がいるものの、後に解説するように何人で取り分けるかで変化しますね)。

ケーキ5号のサイズは「直径が15cm」と定義されています。直径のみが定められており、高さは決まってはいません。

 

盛り付け方やケーキの種類によっても高さは変化しますからね。

なお、1号という単位自体が3cmを意味しているため、計算式5× 3=15センチがケーキ5号のサイズといえるわけです。

 

ケーキ5号は何人分(人数)か?2人や3人や4人や5人で食べる際のサイズ感は?【どのくらいか】

上ではケーキ5号の大きさについて説明したものの、これが何人分に相当するかについても気になる人が多いでしょう。

結論からいいますと、ケーキ5号は4人、5人、6人あたりで食べるのが妥当な分量とされています。

ざっくりとしたケーキ5号のサイズ感としては

・1人で食べるにはきつすぎるレベル。ネタとして食べる人もいる
・2人でも1人よりは楽なもののだいぶ辛いレベル
・3人でもかなり多め
・普段から良く食べる人は4人だとちょうどいいレベル。普通の食欲の人では少し多い
・平均的な食欲の人では5人で食べるのが適切
・少食の人やちょっとした間食として食べるには6人でも十分
・7人では物足りない人がある程度出るレベル

といえます。

しかしながらこの4人~6人というのはあくまで目安であり、そのサイズ感はもちろん個人によって捉え方が変化します。

以下でケーキ5号を1人、2人、3人、4人、5人、6人などで食べる場合の画像付きのサイズ感(口コミ)をまとめましたので、参考にしてみてください。

ケーキ5号を1人で食べる際のサイズ感(口コミ)

ケーキ5号を1人で食べる場合のサイズ感としてはネタ的なツイートか、もしくは、やけになって食べる場合などが多いと感じますね。

 

ケーキ5号を2人で食べる際のサイズ感(口コミ)

ケーキ5号を2人で食べる場合のサイズ感としては「なかなかのボリューム」と捉えている人がやはり多そうでした。

ホールケーキ5号を2人で完食するのは、個人的にだいぶきついと感じます。

ケーキ5号を3人で食べる際のサイズ感(口コミ)

https://twitter.com/konbu_noma/status/1418143673263419392

ケーキ5号を3人で食べる場合でも「なかなか多いボリューム」という意見が多そうですね。私もホールケーキ5号は3人でもきついに思います。

 

ケーキ5号を4人で食べる際のサイズ感(口コミ)

またケーキ5号を4人で食べるのが丁度いいと感じる人の割合も高そうでした。

私のサイズ感としても、ちょうど良さそうに思いますね(^^)/

 

 

ケーキ5号を5人で食べる際のサイズ感(口コミ)

ケーキ5号を5人で食べるのが丁度いいと感じる人の割合も高そうでした。また、5人だと少し物足りない人の意見もちらほら見かけましたね。

私のサイズ感としても、ちょっと小さめかなと感じる程度かと

 

 

ケーキ5号と6号の比較(大きさやサイズ感)

上述のような大きさやサイズ感のケーキ5号ですが、6号を買うどうかで比較したい人も多くいます。

具体的なケーキ6号の大きさやサイズ感についてはこちらで解説していますが、ボリューム(体積の変化)的には高さが一緒とすると、6号の分量は5号の約1.44倍となります。

これは直径の比が6/5=1.2であるため、その大きさ(面積)の比はこれらを掛け合わせた1.2×1.2=1.44倍程度となるわけです。

この大きさの変化を元にケーキ5号を買うべきか、6号を買うべきかを検討していくといいですね。

 

なお、ホールケーキ4号と5号の比較はこちらでしていますので、併せて確認してみてくださいね。

 

ホールケーキ5号の値段の相場はどのくらい?

上のようにホールケーキ5号の大きさやサイズ感についてはわかったものの、値段の相場がどの程度なのかも気になる人が多いでしょう。

ホールケーキ5号の価格の相場は3000~3500円程度ですね。

例えば、代表的な洋菓子のお店のコージーコーナーのショートデコレーション(5号)であれば、税抜き2900円で販売されていますね。

https://www.cozycorner.co.jp/product/anniversary/17139.htmlより引用

ただクリスマスなどのケーキの値段が高騰する時期の相場としては、3500~4000円ほどとおおよそ500円程度の値段が上がる傾向にあるため、注意しましょう。

 

ケーキ5号の箱や型は100均(ダイソーなど)でも買える

なお、ホールケーキ5号を型を用いて手作りしそれを箱に詰めて、誰かにプレゼントする場合もありますよね。

この時、ケーキ5号の型や箱はダイソーなどの100均でも買え、かつクオリティも高いのでおすすめです。

なお、4号よりも5号用の製品の方が取り扱いが多そうです。

 

まとめ ケーキ5号の直径は何センチで何人分か?2人や3人では多いか?

ここでは、「ケーキ5号のサイズ(直径や高さなどの大きさ)は何センチでそれが何人分に当たるのか?サイズ感として2人、3人、4人で食べる場合はどうなるか?ケーキ5号(ホール)の値段の相場はどのくらいか?ケーキ5号の箱は100均でも買えるか?」について解説しました。

ケーキ5号を購入する機会は多いため、この機会に覚えておくといいですね。

さまざまな大きさやサイズ感を理解し、日々の生活をより楽しんでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました