スポンサーリンク

diyの読み方や意味は何?略さずに言うと何?日曜大工やハンドメイド、dyiとの違いについて徹底解説!

生活

最近では「diy」という言葉をネットやTVなどからよく聞くようになりましたね。

なんとなく「大工っぽいこと」「インテリア関係の用語?」と思っている方は多いもののその詳細を理解している人は少ないです。

ここではこのdiyに関することとして「diyの読み方や意味は何?略さずに言うと何?日曜大工やハンドメイド、dyiとの違い」について解説していきますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

diyの読み方や意味は何?略さずに言うとdo it yourself?

diyの読み方は「ディー・アイ・ワイ」です。テレビなどでもよく聞く言葉なので、多くの方がご存じでしょう。ではdiyが何かを略した言葉だというのはご存じでしたか?diyを略さずにいうと、「do it yourself」です。頭文字をとってdiyと呼ばれています。

「do it yourself」は直訳すると「自分自身でやる」という意味です。

diyの意味について、『デジタル大辞泉』によると

「《do-it-yourself》しろうとが自分で何かを作ったり、修繕したりすること。日曜大工。ドゥイットユアセルフ」

と解説しています。

https://www.weblio.jp/content/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E2%80%90%E3%82%A2%E3%82%A4%E2%80%90%E3%83%AF%E3%82%A4?dictCode=SGKDJより引用

 

同項目の補足説明によると、diyの発端は第二次世界大戦後のロンドンです。元軍人たちが「何でも自分でやろう」を合言葉に、廃墟となった町の再建に取り組んだのが始まりといわれています。

現在は日本でもdiyという言葉が普及していますが、日本には元々「素人が休日を利用して何かを作る」という意味合いの、日曜大工という言葉がありました。同じような意味の言葉なので、辞書上でも「diy=日曜大工」として説明されています。

 

diyとdyiの違いは何?

インターネットやSNSの中で、たまに「dyi」という表記を見かけます。diyとは違う言葉なのかと思いきや、内容を見る限りどうやら誤表記のようです。

パソコンやスマホで、普段打ち慣れないアルファベットの文字列なので、打ち間違えたのでしょう。あるいは「ディー・アイ・ワイ」を発音したときに、「アイ」と「ワイ」が混同してしまったのかもしれません。

diyは「do it yourself(何でも自分でやろう)」という合い言葉から生まれました。「do it yourself」を略して「diy」なので、「dyi」という表記は間違いです。

 

diyとハンドメイドや日曜大工との違いは?

diyとハンドメイドや日曜大工との違いの、結論としては

diyは「素人」が「何か」を作ったり修繕したりすること。

ハンドメイドは「プロか素人か」に関わらず「何か」を手作りすること。

日曜大工は「素人」が「休日や余暇に」「木工作業」を行うことを意味しています。

という違いがあり、以下で詳しく確認していきましょう。

diyと似たイメージで、ハンドメイドという言葉がありますね。diyとハンドメイドの違いは何でしょうか。

ハンドメイドの意味は「手作り」です。英単語の「handmade」は形容詞で「手製の、手細工の」という意味があります。

diyは「素人が」自分で何かを作ることを指しています。一方、ハンドメイドは作り手が素人かプロかは関係ありません。作り手が誰であれ、手作りであればハンドメイドです。作る物についても言及されていませんから、編み物だろうと陶芸だろうと、手作りであればハンドメイドと呼ばれることに変わりはありません。

 

また日本では、日曜大工という言葉も昔から使われていますね。

辞書上では「diy=日曜大工」と説明されていますが、厳密には同じ意味ではありません。

日曜大工という言葉が一般に定着しはじめたのは、1950年代後半以降といわれています。アマチュア画家を指す「日曜画家」という言葉を転用して生まれたと考えられており、「大工以外の人が休日や余暇に木工作業をすること」を意味しています。

「大工以外=素人」が「自分で何かを作る」という点ではdiyと同じですが、「休日や余暇に」「木工作業をする」と限定している点がdiyと異なっています。

そして日曜大工は性別に関係なく使える言葉ですが、「大工」という言葉には男性的なイメージがあります。「diy女子」という言葉があるように、特に若い人たちにとっては、diyという言葉の方がどことなくオシャレで抵抗なく受け入れられるでしょうね。

 

実際に以下のようにdiyは日常の一部として使用される機会が多くなっていますね。

 

このようにdiyとハンドメイド、日曜大工は、似ていますが違う意味の言葉です。改めて違いを記載しますと

diyは「素人」が「何か」を作ったり修繕したりすること。

ハンドメイドは「プロか素人か」に関わらず「何か」を手作りすること。

日曜大工は「素人」が「休日や余暇に」「木工作業」を行うこと

といえますね。

 

まとめ diyを略さずに言うと何?日曜大工やハンドメイド、dyiとの違い

ここでは、diyの読み方や意味は何?略さずに言うと何?日曜大工やハンドメイド、dyiとの違いについて解説しました。

diyという言葉は今では普通に使用する言葉なのでこの機会に理解しておくといいです。

さまざまな用語を覚え、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました