EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

4割引きの計算方法は?4割引きは何パーセントや元の値段や電卓での計算は?分数や少数や英語での表記は?

日常生活においてよく「~割引」などの割合の計算が必要となることが多いです。

中でも「4割引き」という割合は、スーパーや百貨店のセール時などによく見かけますが、あなたはこの計算方法について理解していますか。

ここでは、この4割引きの計算方法として「4割引きの計算方法は?4割引きとは何パーセントか4割引きの元の値段や電卓での計算は?4割引きを分数や少数で表示すると?4割引きを英語に変換すると?」について解説していきますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

4割引きの計算方法は?少数での表示は?

それでは以下で4割引きの計算方法について解説していきます。

まず4割引きだけでなくA割引とは「元の値段 ×(1ー A/10)」という計算にて求めることができます。

つまり4割引きの計算では「元の値段 × (1ー 4/10)=元の値段 × 0.6」にてその答えがわかるのです。

よって4割引きを少数にすると、0.6倍に相当することがわかりますね。

 

1000円の4割引きは?

なお4割引きの計算方法として、1000円の4割引きを求めてみましょう。

上のよう4割引きは少数の×0.6に当たることから、1000×0.6=600円が答えとなります。

 

100円の4割引きは?

同様に4割引きの計算方法として、100円の4割引きを求めてみましょう。

上のよう4割引きは少数の×0.6に当たることから、100×0.6=60円が答えとなります。

同じパターンとわかりますね。

 

4割引きとは何パーセントか?

さらには、4割引きが何パーセントに当たるか?という計算方法についても見ていきましょう。

上で4割引きは少数で0.6に相当することを記載しましたが、これを百分率(パーセント)に変換するには、×100をするといいです。

つまり4割引き=0.6×100=60パーセント(60%)と変換できるのです。

パーセントと割合は間違いやすいので気を付けて理解しておきましょう。

4割引きの分数での表示は?

今度は分数で4割引きを分数にて表していきましょう。

少数で4割引きは0.6に相当することから、分数に変換すると「6/10=3/5」となります。

4割引きの元の値段の計算方法は?

さらには、4割引きされる前の元の値段を知りたい人もいるでしょう。

このような場合では、「4割引きされた後の価格を4割引きに相当する少数の0.6で割る」だけでいいです。

例えば、4割引き後の値段が600円であれば、元の値段は「600 ÷ 0.6 =1000円」と計算できるわけですね。

 

4割引きの電卓での計算方法は?

さらには、4割引きを電卓にて求めていきましょう。

例として今回は500円の4割引きを電卓にて計算します。

まずは500と入力します。

続いて電卓に表示の「×」という掛け算のボタンをクリックします。

さらには、4割引きにあたる0.6を入力しましょう。

最後に右下の「=」ボタンを押すと、4割引きの電卓での計算が実行されます。

500円の4割引きが300円とわかりましたね。

電卓を使うと簡単に4割引きの計算ができるため、覚えておきましょう。

 

4割引きを英語に変換すると?

さらには、4割引きを英語で表現したい場合もありますよね。

4割引きを英語で表現する際には、パーセントでの表示の4割引き(40パーセント引き)を用いた上で英語に変換します。

具体的には

・I bought that car at a 40 percent discount.

・It is 40% off on Wednesdays.

などと表現しますね。

 

なお

・2割引きの計算方法はこちら

・3割引きの計算方法はこちら

で解説していますので、併せて確認してみてください。

 

まとめ 3割引きとは何パーセントか?3割引きの元の値段や電卓での計算は?分数や少数や英語での表記は?

ここでは、3割引きの計算方法として「3割引きの計算方法は?3割引きとは何パーセントか?3割引きの元の値段や電卓での計算は?3割引きを分数や少数で表示すると?3割引きを英語に変換すると?」について解説しました。

3割引きの計算はよく出てくるため、この機会に理解しておくといいです。

さまざまな計算に慣れ、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました