EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

灯油や石油ストーブの匂いが好きな理由は?【口コミ】

冬などの寒い時期になると暖かさが欲しくなりますよね。

そんなときに使用するものの1つに「石油ストーブ」が挙げられます。

現在では使う機会は少なくなっているもののこの「石油ストーブの雰囲気や燃料の灯油の匂いが好き」という人が多いです。

ここではこの「灯油や石油ストーブの匂いが好きな人にその理由を聞いた結果(口コミ)」をまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

灯油や石油ストーブの匂いが好きな理由1【口コミ】

まずは20代女性からの灯油の匂いが好きな理由を確認していきます。

灯油(や石油ストーブ)のにおいが好きなのは、暖かさを感じさせるにおいだからです。

特に冬の寒い時期、冷たい風が吹く外から帰ってきた時、暖まった室内に漂う灯油のにおいを嗅ぐと安心します。

灯油のにおいが好きになった理由は、小学生の頃に通っていた習字教室がきっかけです。習字教室には灯油ストーブが設置されており冬になると先生がいつも点けてくれるので、寒い中教室に入ると、教室内はすでに温まっていて灯油のにおいがいっぱいに広がっていました。

習字の時間が始まる前までに教室の友達とストーブの前で冷たくなった手をよくかざしていましたが、漂ってくる灯油のにおいを嗅ぎながら「暖かいって、幸せだなあ」とよく思っていました。

それからというもの、冬の時期ふと灯油のにおいを嗅ぐとあの暖かさを感じています。

これらが灯油の匂いが好きな理由と思います。

確かに寒いのを助けてくれるのが、石油ストーブや燃料の灯油なので、それも併せて灯油が好きになるのかもしれないですね^_^

 

灯油の匂いが好きな理由2【口コミ】

続いて30代女性からの灯油やストーブの匂いが好きな理由を確認していきます。

私が好きな灯油やストーブの匂いについて語りたいと思います。

鼻の奥に広がる、つんとした匂いを嗅ぐと、雪国の懐かしい思い出が一緒に蘇ってくるのです。

小学生の頃に住んでいた北海道の自衛隊官舎に設置されていた灯油ストーブの前で、姉弟と冷えた手足をよく暖めたものです。

小さなストーブだったので、3人で身を寄せ合わせたものです。札幌の祖母の家では、灯油ストーブの上で干し芋をよくおやつに焼いてもらいました。

ストーブの上に置かれたヤカンから勢いよく噴き出している真っ白な蒸気を眺めながらぼんやりみかんを食べていました。

今は灯油ストーブが必要ない群馬県に住んでいるので、灯油ストーブは使っていません。

だからこそ、たまたま灯油の匂いが漂ってくると、懐かしい思い出が一緒にふわりと心を掠めていくのです。

このような理由から灯油や石油ストーブの匂いが好きといえます。

確かに当時に記憶と紐づいて「懐かしさ」を感じれるのが好きになる理由かもしれませんね。

いまだに石油ストーブの人気は高く色々なメーカーから出されていますね。

【-5℃】本音で石油ストーブレビュー【アラジンとトヨトミ】

灯油や石油ストーブの匂いが好きな理由3【口コミ】

続いて20代女性からの灯油やストーブの匂いが好きな理由を確認していきます。

灯油の匂いを嗅ぐと冬の暖かいストーブを思い起こして好き。

おばあちゃんの家がストーブで灯油の匂いがしていたし、その上でさつまいもをいつも焼いて食べさせてくれていたから灯油の匂い=冬のおばあちゃん家の匂いというイメージ。

臭いという人もいるけど、なんとなく嗅いでるだけであたたかくなるしこういった思い出や思い入れがある匂いだから嗅ぐと懐かしい気持ちになったり、優しいおばあちゃんやおじいちゃんのことを思い出して心まで暖かくなる。

それ以外になかなか灯油の匂いを嗅ぐ機会がなかったので私の中では灯油はいい印象になっているし、私を温めてくれるいい匂いだと感じる。

また、人工的な感じがするのもより好きな理由かもしれない

確かに小さい頃のおばあちゃんの家での思い出は印象的ですよね。それを思い出す=癒しというイメージが灯油やストーブの匂いなのかもしれないですね?

 

石油ストーブや灯油の匂いが好な理由4【口コミ】

続いて10代男性からの灯油や石油ストーブの匂いが好きな理由を確認していきます。

私が灯油の匂いが好きな理由は、子供の頃からガソリンスタンドに行った時、車から窓を開けて匂いを嗅いだり、ストーブの灯油を変える時に、灯油はとても良い匂いだと感じて、それを嗅ぐことが癖になってしまったからです。

また、小学校時代のストーブの匂いが好きで、今でも灯油の匂いを嗅いだ時に、懐かしい思い出に浸れます。

このように、安心感をもたらしてくれるということも私が灯油を好きな理由の一つとなっているのでしょう。

今では自分で灯油を入れるようになり、給油する時には思う存分匂いを嗅いでいます。しかし、灯油の嗅ぎすぎも身体に悪いみたいなので、ほどほどにしないとなと思います。

人は皆、それぞれ好きな匂いがあると思いますが、私が灯油の匂いを好きになったのは一種の依存性なのかもしれませんね。

なんとなくの小さい頃の懐かしさを感じられるのが灯油やストーブの匂いの魅力かもしれないですね

 

まとめ 石油ストーブの匂いが好きな理由は?

ここでは、灯油や石油ストーブの匂いが好きな理由について口コミを元に解説しました。

灯油や石油ストーブを上手に活用して日々の生活をもっと楽しく・快適に過ごしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました