EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

オリーブオイル30cc(30ml)は大さじ何杯か?オリーブオイル50cc(50ml)やオリーブオイル100cc(100ml)は大さじでどのくらい?

私たちが生活する上がで欠かせないものの一つに「オリーブオイル」が挙げられます。

料理や食事をする際に「このオリーブオイルを大さじで測る」ことがありますが、そもそもオリーブオイル100ml(100cc)がどのくらいの量になるか理解していますか。

ここでは、このオリーブオイル30cc(30ml)は大さじ何杯か?オリーブオイル50cc(50ml)やオリーブオイル100cc(100ml)は大さじでどのくらい?について解説していきます。

スポンサーリンク

オリーブオイル30cc(30ml)は大さじでどのくらい?

それではまずオリーブオイル30cc(30ml)が大さじで何杯ほどに相当するのかについて確認していきます。オリーブオイル30ml程度は量が多めの料理やサラダにかける際などによく使用するレベルの量なので、覚えておくといいですね。

そしてオリーブオイル30cc(30ml)は大さじ約2杯程度となります。

詳細の計算は以下の通りです。

基本的にオリーブオイル大さじ1は15ml(15cc)であることを用います(オリーブオイルだけでなくどのような液体であっても同じです)。

計算式:30 ÷ 15 = 2

よりオリーブオイル30ml(30cc)は大さじでは2杯程度に当たるわけです。

 

オリーブオイル50cc(50ml)は大さじでどのくらい?

さらにはオリーブオイル50cc(50ml)が大さじで何杯ほどに相当するのかについて確認していきます。オリーブオイル50ml(50cc)ともなると大人数分の料理・食事にて使用するレベルの量といえますね。

オリーブオイル50cc(50ml)は大さじ約3.3杯程度(3杯とちょっと)となります。

詳細の計算は以下の通りです。

上のようオリーブオイル大さじ1は15ml(15cc)を用います。

計算式:50 ÷ 15 = 約3.3

よりオリーブオイル50ml(50cc)は大さじでは3.3程度、つまり3杯とちょっとになるのです。

 

オリーブオイル100cc(100ml)は大さじでどのくらい?

最後にオリーブオイル100cc(100ml)が大さじで何杯ほどに相当するのかについて確認していきます。オリーブオイル100ml(100cc)ともなるとホールケーキで使うレベルの分量になってきますね。

このオリーブオイル100cc(100ml)は大さじ約6.67杯程度(7杯弱)となります。

詳細の計算は以下の通りです。

上のようオリーブオイル大さじ1が15ml(15cc)ことを用いましょう。

計算式:100 ÷ 15 = 約6.67

よりオリーブオイル100ml(100cc)は大さじでは6.67程度、つまり7杯弱になるのです。

 

まとめ オリーブオイル100cc(100ml)は大さじでどのくらい?オリーブオイル50cc(50ml)は大さじ何杯?

ここでは、オリーブオイル30cc(30ml)は大さじ何杯か?オリーブオイル20cc(20ml)やオリーブオイル50cc(50ml)やオリーブオイル100cc(100ml)は大さじでどのくらい?について解説しました。

オリーブオイルは使用頻度がかなり高い調味料なので上のような対応関係を覚えておくと便利ですね。

オリーブオイルを始めとしたcc(ml)や大さじの関係を学び、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました