EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

クリームシチューは鍋ごと冷蔵庫にいれていい?日持ちする日数や保存方法は?【常温や夏・冬】

私達が生活する中で、食品の「日持ち」について知りたいときがあるでしょう。

例えば、冬を始めとした寒い時期にクリームシチューを作ることが多くなると思いますが、このクリームシチューがどの程度もつのか理解していますか。

ここではこのクリームシチューに着目し、その保存日数だけではなく「鍋ごと冷蔵庫にいれていいのか」といった保存方法について、常温・冷蔵庫、夏・冬といった季節の観点から解説していきます。

スポンサーリンク

クリームシチューは冷蔵庫で何日日持ちするの?常温では?【夏や冬】

結論からいいますと、クリームシチューは冷蔵庫に入れても1〜2日程度しか持ちません。よくて3日程度ですね。冷蔵庫に入れてあるから大丈夫というわけじゃないんです。

クリームシチューは食べ物であり食材が腐ることから「それほど日持ちしなそう」たというイメージを持つと思います。中でも特に「ジャガイモと乳成分が傷みやすい」ために上述のような1,2日程度といった比較的短い日持ちとなっているのです。

牛乳は常温放置しておくと、夏のように暑い季節ではあっという間に腐ることが理解できると思いますが、シチューもこの牛乳を多く含んでいる冷蔵庫で保存したとしても比較的腐りやすいといえます。

なお上述のよう、夏に常温でクリームシチューを保存した場合は、冷蔵庫に入れるのを忘れて1晩寝かせておいただけでも腐る可能性があるので注意しましょう。

冬の常温であれば、冷蔵庫と同程度の日持ちといえますが、いずれにせよ早く食べた方がいいです。

クリームシチュー作ったけど冷蔵庫に鍋ごといれていいの?

なお、シチューを冷蔵庫に鍋ごと入れていいのか?不安に思う方もいるといえます。

結論からいいますと、「もちろん冷蔵庫に鍋ごといれていい」がお鍋が高温の状態で冷蔵庫にいれるのは避けましょう。

基本的に冷蔵庫の中は、プラスチックの仕切りや周囲に食材があることがほとんど(以下写真)です。

そのため、暑い鍋がこれらに直接ふれると

・プラスチックが割れる
・食材が傷みやすくなる

などのリスクがあるわけです。

そのため最低でもお鍋に手を触れても問題ないレベルの温度に下がるまで待ってから、クリームシチューを冷蔵庫に入れるようにしましょう。

またある程度クリームシチューを食べた場合には、鍋では冷蔵庫の中のスペースを無駄に使ってしまうため、

 クリームシチューは冷蔵庫で保存する冷凍庫の方が日持ちする

シチューに限らずですが、冷蔵庫で保存するよりも冷凍庫での保管の方が日持ちするため、クリームシチューを冷凍保存させておくのも手段の一つと理解しておくといいです。

冷凍庫にてクリームシチューを保存した場合には、日持ちはおおよそ1ヶ月程度を目安に考えておくといいです。

このとき保存方法としては密閉容器ではなく、ジップロックなどのフリーザーバックの方がいいです。

具体的には平にして空気を抜くようにして入れます。あまった分全部一袋に入れるよりは、小分けにして1回分ずつの方が良いかと思います。冷凍される時間が早い。使う時も大きな袋に入ったかたまりより、小分けにされていた方が便利ですよ。

なお冷凍の際には、ジャガイモ取りのぞいておきましょう。傷みやすい点と、解凍後のジャガイモの食感はおすすめできないです。

まとめ

ここでは、クリームシチューの保存方法や保存日数について、常温・冷蔵庫、夏・冬といった季節の観点から解説しました。

・冷蔵庫での保存の日持ち:1~2日(よくて3日)
・常温での日持ち:夏では1晩でもNGで数時間程度、冬では1~2日
・クリームシチューは冷蔵庫に鍋ごといれてもいいが、高温状態ではいれない
・冷蔵庫よりも冷凍庫の方がシチューも日持ちする

といえます。

クリームシチューに関する知識を身に着け、毎日の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました