スポンサーリンク

spend・spent・spent・spendingの発音(カタカナの読み方)や意味は?使う・費やすの過去形・過去分詞形・現在進行形は?spend on やspend inの意味や使い方は?【英語】

英語のスキルアップ

現在ではグローバル化が加速しているため、その基準となる言語の「英語」のニーズがさらに高まりつつあります。

ただ、英語の発音(カタカナの読み方)や意味を理解することはなかなか難しく、特に似たようなものではさらに理解が困難です。

そのため適切に各単語の意味・発音について理解しておくとよく、中でもここでは「使う・費やすの過去形・過去分詞形・現在進行形であるspend・spent・spent・spendingの発音(読み方)や意味」「熟語のspend onやspend inの意味や使い方」について解説していきます。

 

スポンサーリンク

使う・費やすの過去形・過去分詞形・現在進行形(~ing形)は何?【英語のspend・spent・spent・spending】

それでは以下にて「使う・費やす」の英語spendの過去形・過去分詞形・現在進行形は何なのかについて確認していきます。

英語での使う・費やす(spend)の過去形・過去分詞形・現在進行形は不規則に変化する単語であり、各々spend・spent・spent・spendingというつづりになります。Spendは不規則に変化する動詞のため過去形や過去分詞形にspentを使い、spendedとはなりませんので注意しましょう。

なお、spendは(お金を)使う・(時間等を)費やすだけではなく、過ごす・消耗するなどの意味で使用されることもあります。

また進行形(=ing形)のspendingでは、最後のdが重ならないことも覚えておくといいです。

spendでは進行形ing(spending)は「I’m spending now」のよう、今まさに出発しよとしていたところ、出発しかけている状況などで使用することが多いので覚えておきましょう

これら「使う・費やす(spend)」などの英語の単語は定義であるので、何度も見て暗記していくしかありません(特に不規則活用の英語ではなおさらです)。暗記のポイントはとにかく気づいたときに単語を見たり聞いたりするのがおすすめですね。

 

spend・spent・spent・spendingの発音(読み方)や意味は?【カタカナ表記や発音記号は?】

使う・費やす(spend)の過去形・過去分詞形・現在進行形のつづりと併せて、各々の発音(読み方)も覚えておくと効率よく暗記できます。

ここでは各々の英語の発音を「カタカナ表記+α」で説明していきます

・spend:スペンドゥ、発音記号はwín  →アクセントが途中の「ぺ」にきます。最後はドとはっきりいうのではなく、ドぅと短く切ることがポイントです。

・過去形のspent:スぺントゥ、発音記号はwˈʌn → 上のspendの語尾をtのトゥという発音に変えるだけでいいです。こちらでもトははっきりとというのではなく、トゥと短く切るといいです。

・過去分詞のspent:スぺントゥ、発音記号はwˈʌn→ 過去形と同じ発音(読み方)になります。

・~ing形のspending:スペンディング、発音記号はˈwɪnɪŋ → 上のspendの語尾をディングと変えて発音するイメージでいいです。

 

 

 

Spend onの意味や使い方【Spend A on Bや ~ingも】

続いて、spendに関係する熟語としてよく見かけるspend onの意味や使い方についても見ていきましょう。

Spend on(スペンドゥ オン)という熟語は、基本的に spend A on Bと使用するケースが多く

・BにAをかける、BにAを費やす

という意味になります。

意味自体はspendそのものといえますが、具体性を持たせたのがこの「spend on」という熟語なのです。AとBの順番で勘違いするケースが多いため、この機会に覚えておくといいです。

なお、Bの部分に動名詞(~ing)を使用する場合もよくあります。基本的にこのspend onでは対象が「もの」となります。

 

例文

・I spent money on the dinner.

→私は夕食にお金を払った。

 

Spend inの意味や使い方は?spend on との違いは?【Spend A in B】

さらには、spend on と同様によく見かけるspend inの意味や使い方、違いについても見ていきましょう。

spend in(スペンドゥ イン)という熟語は、基本的に spend A in Bと使用するケースが多く

・BにAをかける、BにAを費やす

という意味になります。上のspen d onとかなり似ていますね。

ただ、spend inでは対象のBには「場所」をAには「時間」が入るケースが多いと覚えておきましょう。spend onとspend inの違いはここにあります。

 

例文

・I spent two hours in my room.

→私は部屋で2時間過ごした。

 

 

まとめ spend onとspend inの違いや意味や使い方は? spendの現在形・過去形・過去分詞形・現在進行形【英語】

ここでは英語における「使う・費やすの現在形・過去形・過去分詞形・現在進行形であるspend・spent・spent・spendingの発音(読み方)や意味」「熟語のspend onとspend inの違いや意味・使い方」について解説しました。

英語には似たようなつづり、発音、意味の単語がたくさんあるため、その違いを一つずつ理解していくといいです。

さまざまな英語の表現方法を身につけ、毎日の生活をもっと楽しいものにしていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました