スポンサーリンク

log2 4=2か?log2 8 = 3か?log3 9=2か?log3 27=3か【対数の計算問題】

Excel・英語以外のスキルアップ

私たちが生活している中でよく数値計算が必要となることがあります。

ただ計算に慣れていないとパッと必要な情報を求めることが難しくなるため、普段から数の扱いに慣れておくといいです。

中でもここではよく使用する計算方法である対数計算の問題としてlog2 4=2か?log2 8 = 3か?log3 9=2か?log3 27=3か?について解説していきます。

スポンサーリンク

log2 4=xの計算方法は?log2 4=2か?【対数の計算】

それではまず対数計算の問題としてlog2 4=xについて求めていきましょう。ここでlog2の2が「底」に当たります。

対数と指数の変換公式として loga b = xという等式は、a^x = bとも変換できることをまず覚えておくといいです。

今回のlog2 4=xという計算では、a=2、b=4と入れればいいので、2^x=4よりx=2となることがわかりますね(2の2乗は4)。

よってlog2 4=2と変換することができるのです。

log2 8=xの計算方法は?log2 8=3か?

さらには、log2 8= xかについても確認していきます。

上と同様に指数と対数の変換公式を用いてlog2 8= xを計算していきます。

2^x = 8を満たすxを解いていけばいいことになるため、 x=3(つまり2の3乗が8)となるのがわかるでしょう。

よって答えは「log2 8=3」となるのです。

log3 9=xの計算方法は?log3 9=2か?

今度はlog3 9= xの計算方法についても確認していきます。ここで底の数値が「3」と変わっていることに注意しましょう。

上と同様に指数と対数の変換公式を用いてlog3 9= xを計算していきます。

3^x = 9を満たすxを解いていけばいいことになるため、 x=2(つまり3の2乗が9)となるのがわかるでしょう。

よって答えは「log3 9=2」となるのです。

log3 27=xの計算方法は?log3 27=3か?

最後にlog3 27= xの計算方法についても確認していきます。

上と同様に指数と対数の変換公式を用いてlog3 27= xを計算していきます。

こちらも3^x = 27を満たすxを解いていけばいいことになるため、 x=3(つまり3の3乗が27)となるのがわかるでしょう。

よって答えは「log3 27=3」となるのです。

対数の計算はややこしいものが多いので一つずつ丁寧に確認していくといいですね。

まとめ log3 9=2か?log3 27=3か【対数の計算問題】

ここでは、対数計算の問題としてlog2 4=2か?log2 8 = 3か?log3 9=2か?log3 27=3か?について解説しました。

対数や指数の計算は上述のよう複雑な計算になることが多いので注意が必要です。

各種計算方法になれ日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました