EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

コスメとコフレの違いは?化粧品やメイクとの違いや使い方も解説!

生活

私達が生活している中で似た言葉に出会うことがよくあります。

ただ各々の意味を間違って理解・使用すると人前で恥をかいてしまうこともあり、多くの言葉を知っておく方が何かといいです。

中でもここでは、意味が似ている言葉として「コスメとコフレの違いは?化粧品やメイクとの違いや使い方」について解説していきますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コスメとコフレの違いや使い分けは?

それでは以下でコスメとコフレの違いや使い分けについて確認していきます。

「コスメ」と「コフレ」の違いですが結論からいうと「コスメは単品の化粧品、コフレはセットになった化粧品」という意味の言葉になります。

掘り下げて見ていきましょう。

まず、「コスメ」とは一般的に化粧品のことを言います。英語の「コスメティック(comsetic)」を略してコスメと読んでいます。コスメという言葉は日本の略語なので海外では通じません。

コスメティックの語源はギリシャ語で「秩序(ちつじょ)」「整った」という意味です。

顔の見た目をメイクアップで整える。というと納得の語源ですね。

 

次に「コフレ」とは「複数の化粧品をセットにして小箱に入れたもの」を言います。

このことから、元々コフレは単品ではなく、いくつかセットになった化粧品のことです。

コフレという言葉は英語ではなくフランス語で「コッフェル」と言います。

コッフェルは「小箱」「宝箱」という意味です。

クリスマスコフレのように色々な化粧品がセットになって特別な商品はまさに「宝箱」といえるでしょう。

 

このように、コスメとコフレの違いは「コスメは単品の化粧品、コフレはセットになった化粧品」という部分にあると覚えてるといいですね。

 

コスメと化粧品の違いや使い分けも解説!

さらに似ている言葉のコスメと化粧品の違いや使い分けについても確認していきます。

上述のようコスメと化粧品の違いはありません。同じ意味の言葉です。

しいて挙げるのであれば、コスメティック(cosmetic:化粧品)の略語がコスメと呼び方のみに違いがあるわけです。

コスメは単品の化粧品だとわかりました。という事はコスメと化粧品は同じ。という事です。

一般的な化粧品というのは化粧水などのスキンケア用品に加えて、アイシャドウ・口紅のような顔をきれいに見せることができる商品のことです。

さらにヘアケア商品も同じ化粧品のカテゴリーに入ります。

 

高級な商品のイメージとして使うなら「化粧品」という言葉を、それに対して安価な商品として使うなら「コスメ」という言葉が適切ではないでしょうか。

実際にコスメは手ごろな値段で購入できる商品という意味もあるそうです。

最近では安価で買える商品に「プチプラコスメ」という言葉がよく使われています。これに対してデパートに売られている高級な化粧品「デパコス」という言葉があります。

これはデパートコスメの略ですが、なんだかデパートという高級なイメージにコスメという言葉は違和感がありませんか?

商品としては同じではありますが、そのイメージを表す時に「化粧品」と「コスメ」を使い分けてみてください。

言葉を変えるだけで信ぴょう性が増しますよね。

 

コスメとメイクとの違いや使い分けも解説!

さらには、コスメとメイクの違いや使い分けについても見ていきましょう。

コスメとメイクとは根本的に意味が違います。結論からいいますと「コスメとは化粧品、メイクとは化粧を施す行為のこと」を言います。

掘り下げて確認していきます。

上述のようにコスメはcosmericの略で化粧「品」を示す言葉です。

一方でメイクとはmeke up(メイクアップ)の略で、化粧をすることを意味しているのです。つまり「コスメを用いてメイクをする」わけで、根本的な違いがあることがわかりますね。

 

なお、「メイクする」と「化粧する」は基本的には同じ意味の言葉ですが、現代では「化粧をする」という表現の方が若干堅い印象があり、メイクの方がポップなイメージを連想させます。

やはり漢字が使用されている方がかしこまって見える、カタカナ表記の方がカジュアルに感じるのでしょう。

年代に関しては、年齢が高い人の方が「化粧」、低い人の方が「メイク」という表現を好んで使う傾向にありますね。

 

まとめ コスメと化粧品の違いは?メイクやコフレとの違いや使い方も解説!

ここでは、コスメとコフレの違いは?化粧品やメイクとの違いや使い方は?について確認しました。

どれも良く似た表現のため、この機会に理解しておくといいです。

コスメ・コフレ・化粧・メイクなどを始めとしたさまざまな言い回しを理解することで、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました