スポンサーリンク

エアコンは何の略?正式名称は?リモコンやetcは何の略なのか?【意味】

生活

私たちが生活している中でよく略語を見かけることがありますよね。

ただこの略語の正式名称を理解していないと、正しい表記にて情報を記載する必要があるときに対応できなくなるため、普段からこの略語と正式目雨量の関係を万でおくといいです。

中でもここでは何の略かよく聞かれる機器である「エアコン」「リモコン」「etc」の正式名称について解説していきます。

スポンサーリンク

エアコンは何の略なのか?正式名称はエアーコンディショナー?エアーコントローラー?

それでは何の略かよく疑問を持たれるエアコンの正式名称について確認していきます。

エアコンの正式名称は「エアーコンディショナー(air conditioner)」であり、空気(エアー)の温度や湿度を調節する機能があるためのこのような名称となっているわけです。

エアコンがエアーコントローラーの略のように感じる方もいると思いますがこれは間違いですので、注意するといいです。

なおエアコンといえば基本的に「冷房(クーラー)と暖房と両方」の機能がついているものといえるのが特徴です。

  

 リモコンは何の略なのか?正式名称はリモートコントローラー?リモートコンディショナー?

続いて、何の略かよく疑問を持たれるリモコンの正式名称についても確認していきます。

リモコンは実は「リモートコントローラーの略」であり、意味はリモート(遠隔で)コントローラー(操作する機器)といえます。

テレビチャンネルを遠隔で変更するリモコンや、扇風機・エアコンなどのリモコンなど種類もさまざまですね。

なおリモコンはリモートコンディショナーではないことも覚えておくといいいです、上のエアコンと近がらないようにしましょう。

 

Etcは何の略か?正式名称はElectronic Toll Collection SystemやEt cetera【日本語の意味】

続いてetcが何の略かについても確認していきます。

etcといっても代表的な意味としては2種類あり

・高速を乗る際に使うETCカードなどのETCの意味
・英語の文章でよくみかけるものの語尾につけるetc

が挙げられ、別々の何の略かとその意味について記載していきます。

 

高速で使用するetcの正式名称はElectronic Toll Collection System【何の略か】

高速でよく目にするETCシステムはElectronic Toll Collection Systemが正式名称であり、これを略しているわけです。

日本語の意味としては「電子式料金自動収受システム」と訳すことができ、いわゆるETCカードと光速の出入り口に設置された感知システムとが連動することによって、その料金計算や支払いまでを電子的に一括して処理してくれる仕組みがこれに当たるわけです。

以前では「どこから乗ってどこで降りたか」はチケットを配り、それを高速の出入り口にいる係員さんに渡し、手動でにて料金計算、支払いを行っていました。

そこでこのETCシステムが普及することによって非常に効率よく、人件費をかけずに処理ができるようになったわけです。

技術の進歩はすごいものですね。

  

英語で使用するetcの正式名称はEt cetera【何の略か】

今度は英語で使用するetcが何の略かについても確認していきます

このetcの正式名称はEt ceteraであり、読み方はエトセトラとなります。日本語に訳しますと「~など」を意味し、基本的には語尾に使用します。

和製英語としてある程度広まっていることもあり、日本語の文章における語尾に使用するケースも多いですね。

具体的な例文としては

私の好きなものは、りんご、なし、チョコ etc と数えきれないほどあります

などといった具合です。

 

まとめ リモコンは何の略?正式名称は? etcは何の略なのか?【意味】

ここでは何の略かよく耳にする機器である「エアコン」「リモコン」「etc」の正式名称について解説しました。

どの略も日常生活においてよく使用するものであるため、この機会に覚えておくといいです。

さまざまな言葉の意味や略・正式名称を理解し日々の生活に役立てていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました