EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

1キロは何マイル?10キロは何マイル?100キロは何マイル?160キロは何マイル?1キロは何マイル?【1kmは何マイルか:スピード(時速)や距離】

Excel・英語以外のスキルアップ

私たちが生活している中でよく単位変換が必要となることがあります。

特に長さのキロ(km)とマイル(mile)や、これらを元にして計算されるスピード(速度)の換算が求められることが多いので、この機会に覚えておくといいです。

中でもここでは、1キロは何マイル(距離や時速1キロメートルは何マイルか)?10キロは何マイル(10kmは何マイルか)?100キロは何マイル(100kmは何マイルか)?160キロは何マイル(スピード)?という計算について解説していきます。

 

スポンサーリンク

1キロは何マイルか?【1kmは何マイル:距離や速度】

まずは1キロは何マイルかについて見ていきましょう。

このキロとはキロメートル(km)を指しており、このキロとマイル(mile)は基本的には両方とも距離の単位です。

ただ、野球などの速度(スピード)としてこのキロやマイルを見かけると思います。

実はこの場合のキロとマイルとは、正確にはkm/h(時速~キロメートル)、mile/h(時速=マイル)と1時間あたりに何km、何マイル移動するかを表した量となっているわけです。

これを略して、キロ、マイルと呼んでいる場合もあり、全部で2パターンあると理解しておきましょう。

この時、距離を速度に変換する場合でも時間(hour)で割っているため、各々の変換式は同じとなります。

そしてこのキロとマイルは、1キロ=0.6214マイルという換算できるのです。

これは定義ですので覚えておきましょう。

正確には、距離の場合、1km=0.6214mileという単位で、時速(速度)の場合は1km/h=0.6214mile/hとなります。

(なお速度の場合の単位であるkm/hの読み方は時速~キロメートル、毎時~キロメートル、mile/hの読み方は時速~マイル、毎時~マイルなどということもあります。)

 

 

10キロは何マイルか?【10kmは何マイル】

さらには、10キロが何マイルかについても見ていきましょう。

基本的には、上のキロとマイルの換算式を用いればOKです。

なので、10キロ=6.214マイルと変換できます。

正確には距離の場合は10km=6.214mileという単位で、時速(速度)の場合は10km/h=6.214mile/hです。各々を略してキロ、マイルと呼んでいることを理解しておくといいです。

 

 

100キロは何マイルか?【100kmは何マイル】

さらには、100キロが何マイル(100kmが何マイルか)かについても見ていきましょう。

長さ、速さの数値が100になったからと言って特別に考える必要はなく、上と同様に処理していきます。

なので、100キロ=62.14マイルと変換できます。

野球が好きな人であれば投球のスピードにて、このあたり数値が出てくることが多くなるので、覚えておくと便利ですね。

 

 

160キロは何マイルか?【160kmは何マイルか?】

さらには、160キロが何マイル(160kmが何マイルか)かについても見ていきましょう。

この160kmという数値は主に野球の投球のスピードとして着目されることが多いため、この場合は160km/hを指すケースがほとんどです。

上と同様に処理すればよく、160 × 0.6214 = 99.424=約100マイルとなるのです。

野球が好きな人であればこの時速160キロが100マイルという数値を覚えておくといいでしょう。

 

 

まとめ 160キロは何マイルかか?100キロは何マイルか?

ここでは、1キロは何マイル?10キロは何マイル?100キロは何マイル?160キロは何マイル?1キロは何マイル?について解説しました。

キロとマイルの変換はよく出てきますので、この機会に覚えておくといいです。

さまざまな単位換算に慣れ、毎日の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました