EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

ニット帽は何月まで?春や夏にニット帽はおかしい?気温は何度までが普通?【3月・4月・6月など】

現在では多様性が重視される世の中になっているため、おしゃれのスタイルもとても幅広いものになっています。

中でもニット帽は今までは冬のものというイメージがあったものの、春や夏などに着用する人も増えてきたことから、そこも徐々に一般的になりつつあります。

ただ、どちらかというと3月、4月以降にニット帽をかぶる人は少数派といえ、ここではこのニット帽に注目し、ニット帽は何月まで?春や夏にニット帽はおかしい?気温は何度までが普通?について解説していきます。

 

スポンサーリンク

ニット帽は何月まで(いつからいつまで)?3月・4月などの春付近につけるのはおかしい?

それでは以下にてニット帽をつけるには何月までが一般的なのかについても確認していきます。

ニット帽とはご存知のように毛糸を編んで作られている帽子であり、とても暖かいことから、基本的には冬向きの商品といえます。

そのためこのような圧でのニット帽であれば、11月~3月あたりまでの比較的温度が低い時期につけるのが一般的といえるでしょう。3月、4月であれば温度が低い日であれば、ニット帽をつけていても、多くの人がおかしいと思わない状況となります。

つまり、3月、4月あたりの春であっても、気温が低い時期であれば、ニット帽をかぶっていても全く問題ないです。

なお、上のように人の価値観が多様化していることからも、結局のところはニット帽をかぶりたいかどうかは本人次第ともいえます。

 

ニット帽を夏にかぶるのはおかしい?なぜかぶる人がいる?【6月以降などの夏】

なお、ニット帽を春だけではなく、夏までかぶる人も意外といます。

ただ、上述のような厚手の毛糸のニット帽を着用するのは、多くの確率でおかしいと思われるため、個人帝には避けた方がいいと思います(もちろん人それぞれですが)。

 

6月(初夏)あたりから本格的な夏(7,8,9月)にかけてニット帽をかぶりたいのであれば、かなり薄手の記事の夏用のニット帽を着用するのがおすすめです。

 

これだと、

・薄いから厚くない&紫外線予防となる

・おしゃれができる(ニット好きの人では)

・薄毛も気にならない(気にしている人は)

・風で髪が乱れない(風邪で髪型がぼさぼさになるのが嫌な人)

などのメリットがあるわけです。

 

上の理由のどれか、もしくは複数を満たしたいことが理由で夏に夏用ニット帽をかぶっている人がいるわけです(厚手のニットはさすがにおすすめできませんが)

ただ一般的には、薄手の夏用ニット帽であっても、厚そうに見えて不快に感じる、夏にニット帽はおかしい、などの意見もあるため、あくまでご自身の判断で着用するといいです。

 

電車にてサングラスをしている人もいるように、その人にとってのこだわりを重視したいのであれば夏にニット帽をつけるといいです。

誰からも好かれる、誰からも嫌われないようにすることは無理な話なので、あなたが好きなようなファッションにて生活していきましょう。

 

 

ニット帽は気温が何度までが普通?

このように、ニット帽をかぶるのは温度を基準としますと

・冬~春などの日中に最高気温が15度~20度であれば厚手のニットもOK

・夏などの最高気温が20度以上の場合では、薄手のニットであればOK

と一般的には思われます(夏場ではそうでない人もある程度はいますが)。

 

ただ上にも記載しているように、結局のところ

・その人がしたいようにするのが大切

・誰からも嫌われないのは無理なので、好きなようにするのがおすすめ

と個人的に思います。

 

 

まとめ ニット帽はいつからいつまで?

ここでは、ニット帽はいつからいつまで(何月まで)?春や夏にニット帽はおかしい?気温は何度までが普通?について解説しました。

おしゃれのこだわりは樋地それぞっれですので、好きなファッションにするのがおすすめです。

ニット帽を始めとしておしゃれを楽しみ、毎日の生活を充実さえていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました