EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!

地震の英語の読み方(カタカナ)はアースクエイクか?earthquakeの意味は?例文付き

スポンサーリンク

 

英語を上達させるにはまず語彙力を上げるのがおすすめです。

初期の頃は特に良く使用する単語を覚えていきましょう。

そんなこともあり、ここでは頻出英単語の「地震」に着目して「地震の英語の読み方(カタカナ)はアースクエイクか?earthquakeの意味は?例文付き」について解説しますので、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

地震の英語の読み方(カタカナ)はアースクエイクか?スペルや発音記号も

それでは以下で地震の英語の表記(スペル)や発音を確認していきます。

地震の英単語のスペルはearthquakeであり、カタカナでの読み方はカタカナで「アースクエイク」です。

日本語におけるアースクエイク(平坦読み)とは異なり、英語ではの先頭の「ア」にアクセントがきますので、注意しましょう。

音声は以下の通り。

なお、地震の発音記号はɚ’ːθkwèikとなります。

 

earthquakeの意味は?例文付き【アースクエイクの日本語訳は地震】

なお、earthquakeの日本語の意味を知りたい方もいるでしょう。

earthquakeの意味は既に上にも記載の通り「地震(カタカナでアースクエイク)ですね。

実はquakeだけでも、振動、震えるといった意味を持ちます。これにearth(地球)が加わった、earthquakeは「地震」と訳せるわけですね。

アースクエイクだけでなく、英単語の成り立ちから覚えるのがおすすめ。

なお、アースクエイクと関連用語の

で解説していますので、併せてチェックしてみてください。

 

まとめ アースクエイク(earthquake)の日本語の意味や発音(カタカナ)は?例文付き

ここでは、地震の英語の読み方(カタカナ)はアースクエイクか?earthquakeの意味は?例文付き、について解説しました。

地震をはじめとした多くの英単語を学び、英語をさらに上達させていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました