EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

本の匂いが好きな理由は?口コミを徹底解説!

生活

最近では電子書籍の需要が増えているものの、個人的には紙の本(書籍)の方がさまざまな面から好きです。

好きな理由の1つとして「本の匂い」が挙げられますが、これは私だけではなく他の方でも同意してくれる人が多くいるように感じます。

ここではこの「本の匂いが好きな人のその理由を聞いた結果(口コミ)」をまとめましたので参考にしてみてください。

それではいきます。

 

↓↓ なお旅行に行く際には楽天トラベルなどで「よりお得」に済ませましょう!

 

スポンサーリンク

本の匂いが好きな理由1【口コミ】

まずは20代女性からの本の匂いが好きな理由を確認していきます。

私が本が好きな理由は以下の通りです。

新品の本の香りは、独特な香りでワクワクします。紙の香りではなく、そこにインクの香りなどがついているからこそ出せる匂いなのかなと思います。

読まなくても本の香りを嗅ぐのが好きです。

本には形状にいくつかの種類があるものの一番は文庫の香りが好きです。何というか紙をインク以外何も汚されてない新品の香り、穢れを知らないような純粋な感じがします。

本のページを捲るたびに本の香りがして、読書も楽しくなります。

本の香りを嗅ぐと、賢くなったような気がするのも好きです。本を読む人=賢いという勝手なイメージがあり、本の香りを嗅いだら本屋さんに行くたびにワクワクドキドキします。

ただの紙でも、ただのインクだけでも、あの香りはできません。混ぜ合わさった感じで、令和だけど、少し前の時代に居るような感覚になれて、とても好きな香りです。

確かに電子書籍では感じられない独特の匂いが本にはあるのが魅力的ですよね(^^)/

 

本の匂いが好きな理由2【口コミ】

続いて30代女性からのホテルの匂いが好きな理由を確認していきます。

私の本の匂い全般が好きですが、特に古本屋さんにある本の匂いが好きです。

新品の刷られたばかりの本の匂いも、新鮮で背筋がピンと伸びるような気持ちになりますが、古本の匂いは私の手元に届くまでにどんな人が読んだのか思いを巡らせてしまいます。

色々な人の手に渡った本の匂いには、独特の「手に取って読んだ人の人間味」が古本にうつってるような気持ちになるのです。この人間性について匂いを元に考えるのが、とても楽しいことから、本の匂いが好きなのかもしれません。

なおこれは昔からの癖で、古本屋さんに行くと必ず匂いを嗅いでしまいます。

もちろん新品の本も好きです。

新品の本の魅力は、本屋さん全体に新鮮な香りが漂い、清々しい気持ちにさせてくれることにあると思います。何というか心洗われるような気がします。心を鎮めたい、清めたい時には本屋さんに足を運んでしまいます。

これらの理由から私は本全般の匂いが大好きです!

本も状態によって出る匂いが変化するため、その違いを楽しめるのも魅力ですね!

 

本の匂いが好きなのなぜ3【口コミ】

続いて30代女性からのホテルの匂いが好きな理由を確認していきます。

私が本の匂いが好きな理由は以下の通りです。

匂いには昔から敏感な方で好きな匂い・嫌いな匂いがはっきりしていますが、本の匂いはなぜか落ち着き、大袈裟に言えば安定剤のようで大好きです。

特に本屋の匂いが特に好きと感じます。

一方で、同じ本を扱っていても図書館の本の匂いにはそこまで惹かれないこともあり、おそらく本屋のみで置いてある「新品の本ならではの匂い」が好きなんだと思います。

おそらくですが、新品の本の清潔感・凛とした感じの匂いに特に魅力を感じているのだと思いますね。

人が手に取ることでこれらが少しずつ減少することからも、古本の匂いはそこまで好きでないのかもしれません。

確かに理由はうまく説明できないけれど「なぜか好きな匂い」が本には詰まっているように思います(^^)/

 

本の匂いが好きな理由4【口コミ】

続いて20代女性からの本の匂いが好きな理由を確認していきます。

本の匂いはどことなく安心します。

本は本でもいろんな紙の素材の本がありますが、特にちょっとざらざらした紙質の本の匂いが好きです。

昔から学校の図書室に行ったり、街の図書館に行ったりしてそこが一番落ち着きました。

静かだというのももちろんありますが、今思えばあのなんとも言えない本の匂いが落ち着く理由だったのだと思います。

本の匂いが好きなので、新しい本と古い本だとまた匂いが少し変わるのも魅力的だと思います。

本をパラパラめくったときにふわっと風に香ってくる香りは特にいいなと思いますし、自らパラパラとめくって香りを嗅ぎたくなります。

たまに紙の素材によってはちょっと甘い香りがするものもあるので、そういった香りを嗅ぎ分けるのも好きです。

確かに本を捲った際に香る匂いには本当に安心感・穏やかさを感じられますよね(^^)/

まとめ 本の匂いが好きなのはなぜ?

ここでは、本の匂いが好きな理由について口コミを元に解説しました。

本だけが出す安心感・清潔感がある匂いは、本当に独特・唯一無二のものと感じますね!

においの効果を上手に活用して日々の生活をもっと楽しく・快適に過ごしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました