EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

abandonの読み方や意味は?abundantとの違いや覚え方は?【abandon shipの意味も】

英語のスキルアップ

現在ではグローバル化が加速しているため、その基準となる言語の「英語」のニーズがさらに高まりつつあります。

ただ、英語の発音(カタカナの読み方)や意味を理解することはなかなか難しく、特に似たようなものではさらに理解が困難です。

そのため適切に各単語の意味・発音について理解しておくとよく、中でもここでは「英語のabandonの意味や発音(読み方:カタカナなど)、は捨てるか?」「abandon shipの意味や読み方は?」「似ている英語のabundantとの違いや覚え方は?」について解説していきますので、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

英語のabandonの意味や発音(読み方:カタカナなど)は捨てるか?

それでは以下にて「abandon」という英単語の意味や読み方についてみていきましょう。

abandonの意味は「捨てる、やめる、放棄する、諦める」などです。一般的に使用する物を捨てるケースだけでなく、地位、人、国などさまざまな場面にて用いられる単語ですね。

abandonの発音を「カタカナ表記+α」で説明していきまと、アバンダンとなります。発音記号はəbǽndənです。

アクセントは「バ」の位置にきます。なお、「バ」ははっきりと「バ」と言うといいですが、ダンの部分はダンとドゥンの中間のような音をイメージしましょう。

後に解説するような熟語と併せて覚えるのがおすすめです。

 

 

abandon shipの意味や読み方は?

abandonを用いた熟語的な表現として「abandon ship」が挙げられます。

このabandon shipの意味は、文脈にもよりますが「(船が危険な状態の時などに)船を捨てる、捨てろ」となります。

読み方はそのまま「アバンダン シップ」でOKです。ship(船)が単純に目的語となっているわけですね。

 

abandonとabundantの違いや覚え方【豊富な、捨てる】

なお、abandonと似ている英単語として、abundant(読み方:アバンダント)というものがあります。

abundantの意味は「豊富な、有り余るほど大量の」といった意味があり、abondantとは別の単語です。つづりも読みも似ていますが意味は上のよう違いますし、そもそも「abundantは形容詞」と品詞も違うわけです。

これらがabandanとabundantの違いです。

見分け方・覚え方としては、abundantと語尾がtで終わる動詞はそれほど見ないことから、こちらが形容詞である→形容詞的な意味の豊富なを意味し、捨てるではない とイメージするのが個人的におすすめですね。

他は上のabandon ship のように熟語の組み合わせで理解しておくのもいいでしょう。

まとめ abandanとabundantの違いや意味や読み方・覚え方【豊富なや捨てる】

ここでは「英語のabandonの意味や発音(読み方:カタカナなど)、は捨てるか?」「abandon shipの意味や読み方は?」「似ている英語のabundantとの違いや覚え方は?」について解説しました。

英語には似たようなつづり、発音、意味の単語がたくさんあるため、その違いを一つずつ理解していくといいです。

さまざまな英語の表現方法を身につけ、毎日の生活をもっと楽しいものにしていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました