EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

1.5倍は何パーセント?1.3倍は何パーセント?1.2倍は何パーセントか?1.1倍は何パーセントか?

日常生活においてよく「~倍」や「~パーセント」という割合の計算が必要となることが多いです。

中でも「1.5倍は何パーセントなのか?」などと小数点を含む倍率のパーセントへの変換方法は難易度が高いですが、あなたは理解していますか。

ここでは、この小数点を含む倍率と百分率の変換方法として「1.5倍は何パーセント?1.3倍は何パーセント?1.2倍は何パーセントか?1.1倍は何パーセントか?」について解説していきますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.5倍は何パーセント?計算方法を解説!

それでは以下で1.5倍は何パーセントか?という計算問題を解いていきましょう。

パーセント(百分率)に変換する場合には、基本的には倍率に100をかけるだけでOKです。

この時1.5倍のように小数点を含んでいたとしても、同じなのです。

つまり1.5倍は150パーセントに当たるわけです。

計算式としては、1.5 × 100 = 150パーセント(150%)となりますね。

 

1.3倍は何パーセント?計算方法を解説!

さらには、1.3倍が何パーセントか?という計算問題も解いてみましょう。

結論からいいますと、1.3倍は130パーセントに相当します。

計算方法は上の1.5倍は何パーセントか?と同じであり、

計算式:1.3 × 100 = 130パーセント(130%)と換算できるのです。

 

1.2倍は何パーセント?計算方法を解説!

続いて、1.2倍が何パーセントか?という計算問題も解いてみましょう。

結論からいいますと、1.2倍は120パーセントに相当します。

計算方法は上の1.3倍は何パーセントか?と同じであり、

計算式:1.2× 100 = 120パーセント(120%)と変換できました。

1.1倍は何パーセント?計算方法を解説!

続いて、1.1倍が何パーセントか?という計算問題も解いてみましょう。

結論からいいますと、1.1倍は110パーセントに相当します。

計算方法は上の1.2倍は何パーセントか?と同じであり、

計算式:1.1× 100 = 110パーセント(110%)と変換できました。

 

まとめ 1.3倍は何パーセント?1.2倍は何パーセントか?1.1倍は何パーセントか?

ここでは、小数点を含む倍率と百分率の変換方法として「1.5倍は何パーセント?1.3倍は何パーセント?1.2倍は何パーセントか?1.1倍は何パーセントか?」について解説しました。

倍率をパーセント(百分率)に変換するには100をかけるといいことを覚えておくといいです。

さまざまな計算に慣れ、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました