【Excel】エクセルでグラフコピーが反映されない!書式もコピーや参照(データ範囲)の変更方法【色が変わるの防ぐ:そのままなど】 | モアイライフ(more E life)
EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!

【Excel】エクセルでグラフコピーが反映されない!書式もコピーや参照(データ範囲)の変更方法【色が変わるの防ぐ:そのままなど】

本サイトでは記事内に広告が含まれています

この記事では、エクセルでグラフコピー反映させる方法について解説していきます。

 

グラフコピー反映させる方法は、

 

グラフを選択してコピー

 

貼付先で貼付してからデータの参照元を変更する

 

とよいです

 

この記事では、グラフコピー反映させる方法だけでなく、参照(データ範囲)自動変更する方法も紹介します。

 

それでは実際のサンプルを用いて、詳しい処理方法を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

エクセルでグラフを書式ごとコピーする方法【各サイズや色など:反映されないを防ぐ】

エクセルでグラフを書式ごとコピーする方法は、グラフを選択してコピーし、貼付先で貼付してからデータの参照元を変更するとよいです

 

以下のサンプル参加者数のグラフをコピーしていきます。

グラフを選択した状態で[Ctrlキー]+[Cキー]でコピーします。

 

貼り付け先のシートに[Ctrlキー]+[Vキー]でペーストします。

今回は2022~2024」のシートにあったグラフを、2019~2021」のシートに貼り付けました。

このままだとデータの参照元が2022~2024」のシートの表になっているので、変更していきます。

 

グラフを選択した状態で[グラフのデザイン]タブをクリックし、[データの選択]ボタンをクリックします。

 

データソースの選択」をいうポップアップが開きます。

以下のように「グラフデータの範囲」が2022~2024」のシートのままになってしまっているので、変更しましょう。

 

この状態で参照したい表を選択して、「グラフデータの範囲」に正しく反映されたことを確認します。

今回は2019~2021」のシートB2セルからE7セルを選択しました。