EXCELのYouTube始めました!

EXCEL初心者に向けたYouTubeチャンネルを開始しました(^^)/
ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

効率よくエクセルを学ぶ!
スポンサーリンク

6キロは徒歩何分で何カロリー・何歩?5キロでは?通勤にはきつい?【時間と距離と歩数の変換】

生活

ダイエットや通勤などで「歩く」場合に、その距離と時間・その所感について知りたいことがあるでしょう。

私自身はよくあります(^^)/

そんなこともあり、ここでは「6kmと5km」に着目して、各々が徒歩で何分・何歩くらいかかるのか?その場合の消費カロリーは?通勤にはきついのか?について整理しましたので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

6キロは徒歩何分・何歩・何カロリー?通勤にはきつい?【時間と距離と歩数の変換】

それでは以下で6kmを歩いて何分・何分・何カロリーかかるのか?について見ていきます。

まず人の一般的な時速は4km~6kmと言われています。もちろん年齢・性別・体格などによって個人差はあります。

そのため6kmの距離であれば、おおよそ1~1.5時間で歩いて移動することができるのです。分に換算すれば、60~90分程度ですね。

もちろん速足の人ならば、50分のこともありますし、かなりゆっくり歩く方は2時間かかるケースもあるでしょう。

計算式としては、

・6 ÷ 4× 60 = 90
・6 ÷ 6 × 60 = 60

でこの間の範囲が目安値です。

6キロの歩数は何歩か?

今度は6km徒歩で移動する場合の歩数についても見ていきます。

こちらも人の歩幅は身長・歩き方・性別などで変化するものの、おおよそ約74cmほどが平均的な歩幅といえます(目安は身長×0.4~0.5あたりで、日本人全般の平均身長は165cmほど。165×0.45 = 74.25より計算)。

そのため、6キロの歩数は約8108歩程度といえますね。

 

計算式は

・6 × 1000 × 100 ÷ 74  = 8108.108

です。

もちろん個人差はあるため、参考値として認識してくださいね。

6キロ徒歩の消費カロリーは?

消費カロリーは体重・運動の強度(メッツ:ここでは歩く速さ)・距離などで変化しますが、平均的な体重(50~60kgほど)が6km歩く場合の消費カロリーは、約250kcal約ほどですね。

ダイエット時の目安としてください。

 

6キロは徒歩通勤としてはきついか?

なお、通勤距離として6kmある人にて、移動手段として「徒歩」を検討している人もいるかもしれません。

ただ上述の通り、1時間以上はかかる場合が多いため、正直なところ「なかなかきつい」と思います。

かなり運動することに慣れているアスリートタイプの人以外には徒歩で6キロはおすすめできません。自転車か車などの活用を推奨します。

 

 

5キロは徒歩何分・何歩・何カロリー?通勤にはきつい?【時間と距離と歩数の変換】

続いて6kmを歩いて何分・何分・何カロリーかかるのか?について見ていきます。

上述のように般的な時速は4km~6kmを用いますと、5キロの距離に対しては約0.83~1.25時間で歩いて移動することができるのです。分に換算すれば、50~75分程度ですね。

もちろん速足の人ならば、40分のこともありますし、かなりゆっくり歩く方は90分かかるケースもあるでしょう。

計算式としては、

・5 ÷ 4× 60 = 75
・5 ÷ 6 × 60 = 50

でこの間の範囲が目安値です。

 

5キロの歩数は何歩か?

今度は5km徒歩で移動する場合の歩数についても見ていきます。

こちらも上述の平均的な日本人の歩幅の約74cmを用いますと、5キロの歩数は約6757歩程度といえますね。

 

計算式は

・5× 1000 × 100 ÷ 74  = 6756.76・・

です。

もちろん個人差はあるため、参考値として認識してくださいね。

5キロ徒歩の消費カロリーは?

消費カロリーは体重・運動の強度(メッツ:ここでは歩く速さ)・距離などで変化しますが、平均的な体重(50~60kgほど)が5km歩く場合の消費カロリーは、約210kcal約ほどですね。

ダイエット時の目安としてください。

 

5キロは徒歩通勤としてはきついか?

なお、通勤距離として5kmある人にて、移動手段として「徒歩」を検討している人もいるかもしれません。

ただ上述の通り、1時間程度はかかるため、5キロであっても「なかなかきつい」と思います。

かなり運動することに慣れているアスリートタイプの人以外には徒歩で6キロはおすすめできません。自転車か車などの活用を推奨します。

 

まとめ 5キロは徒歩何分で何カロリー・何歩?通勤にはきつい?【時間と距離と歩数の変換】

ここでは、6キロは徒歩何分で何カロリー・何歩?5キロでは?通勤にはきつい?【時間と距離と歩数の変換】について確認しました。

徒歩での移動時の目安としてください。

6キロや5キロのイメージを身に着け、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました