スポンサーリンク

100均のクエン酸(おちおちクエン酸)の効果は?トイレにも使える?量は何グラム?徹底レビュー!【ダイソー】

生活

最近では百均にいけばたいていなものがそろう便利な世の中となりましたよね。

そんな中でもここでは、100均のクエン酸(ダイソー)を購入した方に「そのスペック、使用した感想などの詳細レビュー」をしていただきましたので、ぜひ買う際の参考にしてみてください。

それでは確認していきましょう!

 

スポンサーリンク

100均のクエン酸の効果は?トイレにも使える?量は何グラム?【ダイソー】

40代、女性の方のダイソーのクエン酸の詳細レビューになります。

200g入りの粉末タイプで、ぱっと見た感じは有名メーカーのゲキ落ちシリーズのものかと見間違います。サイズは片手に収まる手頃なもので、容量もちょうどです。

すでに水に溶かしたスプレータイプのクエン酸水溶液もあり、どちらを購入しても良さそうですが粉末の方が長持ちし使い回しができます。

水アカやポット洗浄など掃除用に購入しました。粉末というよりは顆粒であり大きめの塩の粒のような粗さです。食用の記載はありません。

シンクや洗面台、ポット、鏡などの掃除用であるような絵が描かれているのでわかりやすいです。シリーズ化している商品のようで重曹なども有ります。原料はクエン酸のみで化学物質の記載はなく地球環境に配慮されている商品であるかのような印象です。

 

 

ダイソーのクエン酸を使った効果・感想【100均】

もともと掃除用に購入し、洗面台、トイレ、お風呂の鏡など力を入れなくてもピカピカになりました。水に溶かして、そこにスポンジを浸して磨きました。

粒子が粗いため粉末というよりは顆粒、大きめの塩の粒のような粗さです。水には溶けにくいためぬるま湯で溶かしましたがそれでも溶けきりません。

密封容器(ペットボトル、水筒)で強めのシェイクをすると溶けました。水筒を使うと内部がピカピカになっていました。

クエン酸は飲んだり、リンス代わりにしたり、洗濯の仕上げに用いたりもでき様々な用途がありますが、ダイソーのものはやはり100円なのでそこまで期待はできません。

「食用」の記載が無いため飲むのは躊躇します。リンスに使っても粒子が粗いためキシキシとします。

掃除用200gは 100円ではかなりお得なので、粒子は細かくした「粉末タイプ」50グラムくらいの食用クエン酸の販売があれば一生買い続けると思います。ドバッと使っていてもなかなか減らず、量が200グラムな割には大容量感がかなりありお得です。

 

まとめ 100均のクエン酸は食用?量は何グラム?【ダイソー】

ここでは、100均のクエン酸の効果やトイレに使えるかどうかなどを実際に購入した方から意見をもとに記載しました。

本当に100均のクオリティは年々上がっており、すごいの一言につきますね!

当サイトにて各100均商品のレビューを載せておりますので、ぜひ参考にしてあなたにあったアイテムを見つけてみてください(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました